ちょっとHOTする腹巻き専門店 腹巻.net - 【冷え症】冷え性info【筋肉をつけよう】

冷え性豆知識

筋肉を増やそう
体温を上げるために、筋肉を増やすことが効果的です。
筋肉量と基礎代謝量は、体温と基礎代謝量と同じく正比例の関係にあり、
私たちの体の中で、熱をもっとも多く作り出しているのが筋肉なのです。

かんたんに言えば、
「筋肉を増やすことで基礎代謝は上がる、基礎代謝も上がれば体温も上がるということです。」
つまり、冷え性、低体温の改善・対策になります。

「筋肉」と聞くとどうしてもムキムキというイメージがあり、腕が太くなる、足が太くなってしまうから
あまり筋トレに抵抗を感じてしまう方もいると思います。
しかし、筋肉を増やすと女性にとってプラスになることがたくさんあります。

低体温が体温が上がることで解消されるので、病気になりにくくなり、ストレスに対しても耐性がつきます。
全身の血行が、良くなるので細胞の一つ一つが元気になります。
さらに、女性にとって非常に嬉しい美肌効果が得られます。
そして、体の基礎代謝が上がったことによって、痩せやすく、食べても太りにくい体になっていきます。
筋トレは3日に1度
冷え性、低体温の方にとって「筋トレが効果的」というと
「毎日トレーニングを行わなければならないのか…」とげんなりしてしまう人もいると思います。
しかし、トレーニングのしすぎは体にとってストレスになります。
ある程度の付加を筋肉に加えると損傷します。すると、傷ついた筋肉細胞に修復機能が働くのですが、
このとき以前よりも太い筋肉になるように修復されるという性質があります。
これこそが、トレーニングによって筋肉が太く発達していくメカニズムです。
つまり、筋肉が鍛えられるためには、トレーニングによる損傷と、それを修復する二つの行程が必要になります。
毎日のトレーニングが逆効果になるというのは、修復期間にも損傷が行われてしまうからです。
理想的な筋肉トレーニングは3日に1回程度です。
食事制限のダイエットは危険
「ダイエットは食事制限するから大丈夫!」と思われるかもしれません。
しかし、食事制限によるダイエットはオススメできません。
人の体は食物から栄養を摂取し、活動しています。
食事制限だけのダイエットは、栄養も不足しますし、決して良い効果は望めません。
仮にダイエットが成功したとしても、体重が減っているのは脂肪ではなく、水分と筋肉が大半を占めます。
健康面においてもビタミンが不足し肌が荒れる、カルシウムが不足したら
骨がもろくなり骨折になりやすいなど症状が出てきます。

もちろんダイエットをする場合、ある程度のカロリー制限は必要不可欠ですが、
最低限必要な栄養とカロリーは摂取し、できるだけ筋力を減らさないようにしなければいけません。
そうしなければ、筋力が減り、基礎代謝も低くなり、ダイエットをしているが、
かえってやせにくい体を作ってしまっている状態になります。
そのためリバウンドしやすい体になり、脂肪として体に蓄積されることになります。
この脂肪は以前の脂肪よりも燃焼されにくく、リバウンドの原因となります。
筋肉をつけると女性にとってはメリットばかり!!
店長あいさつ
自画像
数あるショップの中から
ちょっとHOTする
腹巻専門店 腹巻.net

ご来店頂きまして
誠に有難うございます。
少しでも快適に
お買い物ができるように
していきたいと
思っております。
皆様どうぞよろしく
お願申し上げます。

1周年
あいさつ文

お問い合わせ
Inquiry
●当店では「お買い求め頂いた商品を安心・安全にお届けする」ことを最も大切に考えております。
●高品質の商品を低価格でご提供することをモットーに運営させて頂いています。。
●お問い合わせフォーム、メールなどでお気軽にお問い合わせ下さい。
受付時間:
10:00~17:00(土日祝は除く)

E-mail:
support@moshimo.com
お問い合わせフォーム

カートに入れる

支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」